【動画作成ノウハウ】もののけ姫 ミュージックビデオ

動画再生に感謝

おかげさまでもののけ姫の再生回数が順調に伸びています。YouTuberからしたら大した数字ではないかもですが、私たちにとっては多い方ですね。ロケたいへんだったし、これからもっといろんな人にみてもらいたいなぁ(´-`)

ということで、動画作成について解説します。みなさんの参考になれば。

撮影場所

広告

場所の検討

今回のもののけ姫のテーマが「文明と自然の共生」だったので、都会パートと森パートのロケを行いました。

①渋谷スクランブル交差点

道行く人に見られましたがすぐ慣れました。

これって合成?って聞かれることがあるのですが、違います。ちゃんとスクランブル交差点に立っています

でも確かに改めてみると、周りから不自然に浮いていますね。

②渋谷センター街

これもすぐ慣れました。朝のセンター街は、朝まで飲んでいた若者や、ごみ清掃のおじさんなどがいました。お疲れ様です。

③その他渋谷

これは歩き回って、適当にカラフルのを探して撮ってみました。一番のお気に入りシーンです。これみたいに、計画なしでその場でおもしろいものを探して撮るのもおもしろいですよね。

これもかっこいい背景。たまたま見つけました。

④埼玉県金鑚神社山頂

金鑚神社は埼玉県のここにあります。景色がきれいでおすすめですよ。

山頂はけっこう危ないので、落ちないように注意。

登りましたが、登ってよかったかどうかはわかりません。

あと、当然ですがスーツで山登りはきついです。おすすめしません。

撮影機材

ぼかしたくない場合のレンズ

ぼかさないでピントが画面全体で合っている絵(パンフォーカス)を撮りたいときは、ズームレンズ使っています。

ボケがほしい場合のレンズ

ボケがほしいときは換算75mmの単焦点で撮っています。

カメラ本体

カメラはこれ。SONYのミラーレスをずっと愛用しています。

合成写真

表情のところは緑の布を使ってクロマキー合成しています。

これを買いましたが、安いこともあってシワがけっこうつきます。

ドローン

つかみで使いました。これはインパクトあってよいですね。

ドローンが欲しくなりました。※これはJouney旅Boy所有

動画編集

編集ソフト

ソフトはPremiere Elementsを使いました。

光・色の調整

動画も静止画の延長でいけると思っていましたが、絵の作り方が難しかったです。

動画を映画風にしたい場合は、コントラストを上げて、彩度を落とすのが定番のようなので、やってみました。写真と比べて、動画だと案外白飛び・黒つぶれは気にならないように思いました。

色温度は基本下げました(青くする)が、森と街の対比や雰囲気を変えたいときは色温度を上げて(黄色にする)みました。これによって、はっきりと都会と森との対比が表現できたと思っています。

最後に

ということで、見たくなった方はぜひご覧ください。次回作もお楽しみに!

スポンサーリンク
広告
広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
広告