【悲報】カメレ音楽隊のYouTuberへの道、閉ざされる

YouTuberへの道

カメレ音楽隊はたまにYouTubeに動画を投稿しています。みてくださっているみなさん、ありがとうございます。

数としては少ないので収益もほぼないのですが、たまにわずかながら収益を生んでいて、個人的にちょっとだけ心の支えになっていましたが、それがなくなりそうです。

一言で言うと、YouTuberの足切りみたいなものです。

でもYouTubeの裾野が広がっていてだれもが動画をアップできる時代になったからこそ、仕方ないのかもしれないですね。

1週間で1000再生ルール

動画の収益化をしようとすると、こんな画面が出ます。「動画の内容がほとんどの広告主に適していないと判断されたため、広告掲載が制限されている」!?クールなMV作っただけなのに!

と思って、「YouTubeチームによる確認を依頼する」ボタンを押しましたが、この画面。

7日間で1,000回以上の視聴回数だって・・・!?

カメレ音楽隊の動画の視聴回数は、数カ月たっても1,000回もいかない動画がほとんどです。

悔しいですが、これが今の現実なのでちゃんと受け止めます。金儲けで音楽やっているわけではないので、焦らずいいコンテンツを発信し続けて知名度を高めていきたいものです。音楽は楽しむのが一番ですね。

再生時間4,000時間・チャンネル登録1,000人ルール

広告

チャンネル自体が収益化不可

調べてみると、さらにハードルがありました。こんな表示が。

これにより、要件を満たさないチャンネル自体が収益化できなくなります

2018 年 2 月 20 日から、YouTube パートナー プログラムの参加基準が新しくなります。新しい基準では、プログラムに参加するためには過去 12 か月間の総再生時間が 4,000 時間以上、チャンネル登録者数が 1,000 人以上であることが必要となります。

引用元

ちょっと調べてみたら、4000時間以上、かつ、1000人以上みたいです。「または」ではありませんでした。

カメレ音楽隊では?

1つ目の4000時間については、204時間。

2つ目の1000人以上については、92人。

両方とも圧倒的に足りませんでした。。。

引き続き応援よろしくお願いします

ということで、収益化という楽しみはなくなりましたが、まぁやることは変わらないですね。さらにおもしろい音楽を作り続けますので、引き続きよろしくお願いします!

まずはチャンネル登録を!(切実)

スポンサーリンク
広告
広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
広告