VocalAsia2017 毎日が楽しすぎるステージ

多忙で楽しすぎるステージ

Vocal Asia2017、歌いまくりました。

忙しすぎてあっという間でした。やり切りました。

ステージ①:コンペティション

順位を決めるやつです。たぶん公平に審査するために初日に置いているのでしょう。

会場入りして、綿密なリハ。英語で音楽用語がわからずPAさんとコミュニケーションに苦労しましたが、日本人の方の助けもあって、なんとか乗り切りました。

そして本番。思いっきり攻めて楽しみました。

結果は3位&ベストパフォーマンス特別賞!ありがとうございました!

でも1位とれなかったのは悔しかったです。もっと魅せる音楽を作りたいと思いました。

ステージ②:VAFコンサート

1日空けて(といってもワークショップと飲み会で疲弊)、VAFコンサート。

カメレ音楽隊を含むコンペティション参加グループの一部+マカオのグループって感じのライブでした。

順位がつかないですし、しかも2回目のステージなので、ある程度楽な気持ちで臨めました。

ここで、Idea of Northとかで活躍されている嘉一郎さんにムチャぶりをして、もののけ姫のパーカッションで入っていただきました。

いやぁ最高の時間でした。(一部大きくミスったけど笑)

Xタイムのセッション(何回続くかそのときのノリで決めるやつ)が最高に楽しかったです。

ステージ③:ストリート

最終日はAcaDayといって、ストリートで歌わせていただきました。

香港駅かどこかの島(?)だったみたいですが、カメレ音楽隊は香港駅でした。

ストリートとはいっても、けっこうな人がいました。司会もガチな人を呼んでいて、進行もスムーズでした。いろいろと段取りがうまいなぁと。

おかげさまで楽しく歌えました。

最後に

最高に楽しかったです。もっと日本のみなさんも海外でバンバン歌ってみてください!

案外なんとかなるので。

【関連記事】

人との出会い編はこちらから。

ワークショップのレポートはこちらから。

英語でしゃべったよって話はこちらから。

Vocal Asiaに関する記事はこちらから!

スポンサーリンク
広告
広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
広告