【ライブ】福島うたふく2019ゲストステージに出演してきました!

ありがとうございました!!

2019/9/7、うたふく2019@郡山に出演してきました。聞いてくださったみなさまはもちろん、運営や出演者の方々、すべての人に感謝です。

感想はツイートから。

マッサカペラでも共演させてもらった、KTRのよっさんの写真。さすがカメラマンクオリティ、かっこいい・・・!

カメレ音楽隊としては、ゲストとして出演。ステージ名はなんと・・・

じゃじゃーん。

「引地洋輔×MaL×カメレ音楽隊」です。なんか違和感感じますね。

コラボ、楽しかったなぁ。お二人のトーク、とても助かりました。

セットリストはこれ。

  • コラボ2曲
  • もののけ姫(短縮Ver.)
  • Evolution of Japanese Music(短縮Ver.)
  • われは海の子
  • Evolution of Japanese Anime Song

歌っている方はもちろん、聞いている方も疲れるという、鬼畜セトリ。このセトリを決めるときに、たっくんとしてはちょっとマイルドにしたほうがよいかな?と思ったのですが、4人で会議の結果、「ひたすら攻めよう!攻めのアカペラ!」ということになりました。

あと、東北のアカペラーで、カメレ音楽隊の初期の頃からずっとずっと応援してくださっている方もいらっしゃるという話を聞いたことがあったので、初期から特に大切している勝負曲+アレンジャーあおい氏の最近の自信作も入れて、臨みました。

疲れたけど、充実感・・・!

神対応

Captain岡崎の神対応がステージ上で炸裂しました。

音を合わせて「いざ歌い始めよう!!」というタイミングで、ちょうど6時のチャイムが鳴りました笑

果たしてCaptain岡崎がとった行動とは・・・?

文字で書くとつまらなくなってしまうので、動画とっていた人いればもらって共有できればいいなぁ。

野外ステージの難しさ

これ、ものすごく感じました。

まず、音程がわからなくなる問題

もやもやしているので、聞き取りづらいのです。

あと、これはベース特有ですが、低音が聞こえなくなる問題

RAGFAIRの引地さんに言われて気づきましたが、ベースをやっている私の低音部分の旋律があまり聞こえないと。これはたぶん、外だから低音があまり遠くまで届かないのかなぁ。

ということで、発声とかマイキングとかでがんばって調整しました。

よくよく振り返ってみると、カメレ音楽隊のライブはだいたい屋内で、音響的にかなり条件がいい環境で歌ってきました。外で歌うこと自体、いい経験となりました。

いつもホールで歌っていると、その感覚で歌ってしまうので、会場とかみて音を作っていかないといけないなぁと思いました。特にベース。

そして、イヤモニほすぃ・・・!

マッサカペラ

去年2018年くらいから活動している、あおい先生やKTRとかがいるマッサカペラ。カメレ音楽隊からもmittyとたっくんがたまに顔を出しています。

当初はうたふくに出る予定ではなくて、カメレ音楽隊がゲスト出演が決まり、マッサカペラメンバーでたまたま話していたときに、「出演したらおもしろいんじゃね??」ってノリになり、出る運びとなりました。

このメンバーは行動力・スピード感がある人々の集まりなので、KTRのよっさんを筆頭に、バックコーラスの人集めなど、やってくれました。本番ステージ、最高に楽しかったです。

なんか人数が多いからかわかりませんが、とても一体感を感じることができ、4人グループとは別の楽しさがあるなぁと感じました。

翌日はたっくん+マッサカペラメンバーで温泉+ラーメン行って、福島を堪能してきました。今後ともマッサカペラをよろしくお願いします!ぜひいっしょに歌いましょう!

打ち上げ

さて、縁を大事にするグループ、カメレ音楽隊。朝からの移動+ライブでクタクタですが、やはりライブ後の打ち上げは最優先事項です。

  • 数年前に八王子音楽祭にいっしょに出た「万華鏡」のメンバーがいた!

2017年なので、2年以上前。そういえばこんな記事も書いてました。

出演してきました!! お客さんの顔も見えて、とても楽しかったです!(*´ω`) セットリスト 1.Evolution of Japanese Music のみです笑。 当初は2曲の予定でしたが、メンバーのCaptain岡崎の仕事の都合上、代役を立てての出演でしたので、1曲が精いっぱいでした。 ピンチヒッターは凛のちゅげ...

再開した彼は福島県に勤務で、アカペラサークルに入って、その関係でうたふくにも来ていたようです。

Jouney旅Boy曰く究極の巧さのトップコーラスこと、さっちゃんは栃木県で働いていて、仕事が忙しいとのことだったので、なぜかビデオレターということで動画撮って送りました。届いたかな。まぁ、がんばりすぎずに健やかに生きてほしいものです。

しかし、長く活動を続けていると、「あのとき話しましたよね!」とかあると、本当にうれしいものです。しかし、学生だったグループがいつの間にか社会人になっていたのは、時の流れを感じましたね。

  • 打ち上げに遅れていった方が目立てた説

打ち上げが楽しみで、時間通りに真面目に集合したカメレ音楽隊。そして時間通りに乾杯をしたのですが、遅れてくるゲストがくるたびに乾杯をみんなでやり直して盛り上がるということで、内心、

遅れてきたほうが目立てたのでは・・・・?」

と思ってしまいました。とにかく目立つのが好きなカメレ音楽隊のメンバーなので、こんなことばかり考えております。

でもたくさんの人と話せて楽しかったです。

  • 楽人の連帯感

福島の社会人アカペラサークル「楽人」。40人くらいの規模のサークルみたいです。けっこう打ち上げにいて、話しました。たっくんと同じく仙台出身の人もいました。たっくん仙台第二高校というところ出身ですが、仙台第一高校出身の人もいました。ライバル校出身は今日の仲間ですね。

みなさんやさしくてなんか連帯感あるサークルだなぁと。

  • 社会人アカペラサークル「カンパリオレンジ」にアカペラ同期がいた件

私と同じく東京から、カンパリオレンジの方もいました。

カメレ音楽隊のうち3人が東京大学アカペラサークルLaVoce出身の同期ですが、なのと、その3人の同期「ぽーる」がカンパリオレンジで活躍しているらしいという情報を入手しました。

現在「ぽーる」とは呼ばれておらず、「るーぽー」と呼ばれていることもわかりました。名前逆にするという技をかましているようです。

まぁ、元気にやってるみたいでよかったよかった。

  • みってぃの知り合い

みってぃが所属している社会人アカペラサークル「オトナリ」の方々も来ていました。今度練習みにきてくれるみたいです。公開練習的な感じ、楽しみですな。

  • マッサカペラに協力してくれた福島シンガー

一部の方だけですが、話しました。一日で出会って同じステージに立てるってなかなかないですよね。音楽の教師をやっている方もいらっしゃいました。

  • 昔から応援してくれている方

福島の方で、ソラマチのストリートライブを2017・2018と見に来てくれて、ずっと応援してくれていて、今回福島にカメレ音楽隊が参戦すると聞いて喜んできてくれた、という方がいまして、ライブ終わった後に話しかけてくれました。

こういうコメントもらうと、続けててよかったなぁと心から思いますね。

みなさんもどんどんそういうコメントしていただけると、カメレ音楽隊一同、非常に喜びます。

  • 子連れのお母さん

カメレ音楽隊の演奏直後、戻ろうとしたら話しかけられ、「演奏楽しかったです~」と言われました。名刺を渡したら後日丁寧にメールをいただき、ステージの感想やお子さんも楽しんでいたことやYouTubeも見ましたなどが書いてあり、とてもうれしかったです。娘さんの作文のネタにもなったかもしれない、とのこと。

やはり、お客さんに喜んでもらえるのが一番ですよね。

演奏する側としては、あそこの音がうまくいかなかったとか、ついつい細かいところを気にしてしまいますが、案外お客さん目線からすると、全体の動きとか表情とかでステージの印象が決まるし、何年か経って思い出すのは意外とライブ後にあいさつしたことだったり、6時のチャイムの神対応だったり、そういうもんかなぁと。

なので、演奏するグループとしては、どう見られているか、見られたいか、をいかに突き詰められるか、が大事だと思います。

ありがとう!

まだまだ書けそうですが、これくらいにしておきます。

引地さんMaLさんとのドライブ、運営の方交えた二次会、・・・etc

とにかく楽しかった!!また福島きたい・・・!!!

スポンサーリンク
広告
広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
広告