オンラインの可能性を感じられるイベント!!よりアイProject2022に出演しました!

オンラインライブ!!

このたびご縁があり、こちらのイベントに参加させていただきました!!

全体的に和やか雰囲気で、よかったです。

学生主体で順位を競うイベントもおもしろいですが、こういった、うまい下手とか関係なく、音楽を楽しむイベント、とてもよいと思いました。

素晴らしい運営

事前に出演者向けにイベントマニュアルが配られましたが、すごくわかりやすかったです。

たぶん、運営側としてはたいへんなんだろうなぁと思いつつ、出演する側からすると、かんたんに、トラブルなく出演できました。

キムラさん、ノリさんはじめとして、運営の方々、ありがとうございました!!

前日にリハをやったのですが、スムーズにいきました。

このイベントでは、シンクルーム+ZOOMでやっていました。

裏の仕組みは出演者側からはあまりわからないですが、たぶんこんな感じになっていたのかな、と思われます。

<シンクルーム>

メンバー間でルームでつないで、代表者が音量バランスとかやったうえで、運営側とルーム連結することで、あとは運営側でやってくれる、という仕組みでした。

リバーブはかけず、運営のほうで一括でかけてくれていました。

ありがたい。

<ZOOM>

こちらは配信映像用。運営側で用意してもらった画面分割の絵のなかで、

↓こんな感じ。

これからのアカペラオンラインイベント

対面でのイベントも復活しつつありますが、今後、オンラインでのイベントも活発になっていくとよいなぁと、とても思いました。

私カメレ音楽隊がまさにそうですが、メンバーが物理的距離があるグループは、練習のみならず、オンラインでライブができるのは大きなメリットだなぁと。

コロナで対面ライブができない状況が続きましたが、そういった状況でも、オンラインで歌う機会があるというのは、素晴らしいですよね。

やっぱ音楽は発表の機会があると、モチベーションあがるし、楽しいです。

そういう意味で、出るハードルが低い発表機会を与えてくれた、すばらしいイベントだと思いました。

ありがとうございました!!!

スポンサーリンク
広告
広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
広告